毛穴が消えた!プロムセリュールの炭酸パック「グリーンマスク」

おすすめ基礎化粧品

炭酸パックで有名なプロムセリュール。
このプロムセリュールの炭酸パックの中でも上位版として販売されている緑色のグリーンマスクが猛烈に好きです。
理論が確立されているマニアックさが好きなのと、何よりも3ヵ月使ったら、本当に毛穴が消えたからです。

プロムセリュール(PLOMB CELLULE)の炭酸パック「グリーンマスク」とは


プロムセリュールのグリーンマスクは、パウダーに水を混ぜて作るタイプの炭酸パックです。
粉を適当な容器に入れて、お水を50cc注ぎます。
すると炭酸パックが完成するので、それを顔に塗って、炭酸の力で体内の酸素を供給をするというものです。

なんで炭酸パックを塗ると、細胞に酸素が供給されるのか?というマニアックな解説を聞きたい人は、理系女まりりんが別でくわしーくまとめておくのでそちらを参考に。

⇒炭酸パックは二酸化炭素なのに肌に塗るとどうして酸素が細胞に届くのか?(執筆中…)

世の中いろいろある炭酸パックの中でも、私はこのプロムセリュールのグリーンマスクをこよなく愛しています。
なぜなら毛穴に対して抜群の効果があり、成分も良かったからです。

プロムセリュールの炭酸パック「グリーンマスク」で毛穴が消えた写真公開

百聞は一見に如かず…ということで、先に肌の変化を公開します。
before画像

↓↓
週2回使用、3か月後

めっちゃ毛穴が目立たなくなり、肌が綺麗になっているのをご確認いただけましたでしょうか。
これ、よくある化粧品の宣伝の保湿してちょっと肌を潤わせただけのようなまがい物写真ではありません。

毛穴、見てください。
毛穴が綺麗になっているでしょう?

グリーンマスク 1箱10包

プロムセリュールの炭酸パック「グリーンマスク」は貼って剥がせるから凄い

私は、炭酸パックで綺麗にするポイントは、「貼って剥がす」というピールオフタイプの炭酸パックであるグリーンマスクが圧倒的にすごいと踏んでいるので、他のどの炭酸パックよりもこれを愛用しています。

だいたいジェルタイプが多いですからね、炭酸パックって。
プロムセリュールには、アクティベートマスクというジェルタイプのものもあるんですよ。
でも私はこの貼って剥がせるタイプの粘土みたいなマスクを好んで使っています。

プロムセリュールの炭酸パック「グリーンマスク」に小顔効果ある?

なんか、口コミを見ていると、プロムセリュールの炭酸パックには小顔効果があるとか、リフトアップするとか、そういうこといろいろ書かれてますが…
炭酸による脂肪燃焼効果なんて、ほんのわずかです。
それで小顔になるなんて、私はありえないだろうなと思っています。

たしかに、SNSで「プロムセリュール」と入れて検索すると、リフトアップする写真がSNSでもいっぱい掲載されています。

まぁいろんな人が投稿してますね~。
けど、残念ながら炭酸には筋肉を「鍛える」効果はありません。

おそらく、パックによって肌がリラックスすることで、硬直した肌の状態が少し緩むんですよね。
すると表情が穏やかになりますから、フェイスラインが少し変わるというのはありますね。
それを「小顔」になったと謳うのはいかがなものかと…
と、私は分析しています。

炭酸パックは小顔効果を狙うよりも、やはり肌表面の細胞の活性化によって、肌のみずみずしさや毛穴の改善を狙うのがベストでしょう。

ちなみに、別記事ですが、グリーンマスクを目の上からもどろ~っと塗って、まぶたにハリをもたらす方法を解説しています。
そちらもぜひごらんください。

⇒グリーンマスクの使い方解説!まぶたにも塗れる上手な塗り方

グリーンマスク 1箱10包

グリーンマスクをどれくらい使うといいのか?

プロムセリュールの公式サイトには、集中ケアを推奨して書かれています。
年齢プラス10日間は、集中的にお手入れをして肌のターンオーバーを正常化させましょうという取り組みです。
私はこれは理にかなっていて賛成です。

年齢が30歳の人は、40日間集中してお肌のお手入れをしましょう、というものです。
グリーンマスクの場合は、週4程度でいいと思いますが、40日間は続けましょう。
すると、肌が生き生きしてくるので、その後は週1~2ペースでいいと思いますよ。

私は、集中ケアとか考えるのがめんどくさかったので、とりあえず3箱買って、週2でやったら3ヵ月ちょっとでなくなったので、それで写真撮影をしました。

皆さんは、公式サイトが推奨しているように、予算と時間があれば集中ケアをした方がいいでしょう。
グリーンマスク 1箱10包
まぁこんな具合に抜群に毛穴が綺麗になりましたので、体を張って理系女まりりんのお墨付きです^^

グリーンマスクの成分は?


グリーンマスクの成分ですが、主成分は珪藻土です。
ほら、水分を吸い込むっていう珪藻土。
珪藻土は分子レベルでみると水を含みやすいように、凸凹したスポンジ状を形状をしています。
そこにしっかり水分が入り込み、ゆ~っくりと乾くという特徴があります。
お水との相性がバツグンなので様々な美容パックに使われます。

また、小麦粉みたいに細かいです。肌のキメや毛穴など隅々に入り密着するので、シワや毛穴を改善したい人にはもってこいの成分です。

そして、ここに炭酸水素Naが入っています。豆知識として化学式は NaHCO3です。
まぁいわゆる重曹ですね。
炭酸水素Naは、お水と合わさることで化学反応を起こし、過程で二酸化炭素を発生させます。

これが炭酸パックのおおもとの要の部分です。
そして、グリーンマスクは、珪藻土の水分中に二酸化炭素が溶け込み、そのままパックをすることで炭酸が桂皮吸収されるという仕組みです。

空気中に分散するのではなく、皮膚に浸透させるのがグリーンマスクです。

その他、添加物とか副作用とか気になります??
私、結構気にするんで。

グリーンマスクの全成分の解説や副作用とか知りたい人は別記事でどうぞ~。

⇒グリーンマスクの成分とは?副作用の危険性はあるのか?

まとめ

とりあえず、理系女かんなとしては、このプロムセリュールのグリーンマスクが激熱です。
美容にいいのはもちろんですが、ちゃんとした理論があり、私の興味をとってもくすぐってくれる逸品です。
ぜひ一度試してみてください。
グリーンマスク 1箱10包